怪しい結婚相談所を見分ける 7つのポイント

怪しい結婚相談所




小さい結婚相談所の中には、大手を競合と考えて、比較するために結婚相談所を大きく見せるようと努力しています。しかし、もしかしたら、その努力がユーザーに「怪しい」という印象を与えているかも知れません。

今回は、「怪しい結婚相談所の特徴」を7つ挙げていきます。結婚相談所を探している方には参考にしていただければと思います。また、仲人さんには、こんな風に思われているんだと、ご自身のウェブサイトなどを見直していただければ幸いです。

怪しい結婚相談所 7つの特徴(婚活ユーザー向け)

結論からお伝えすると、以下のような結婚相談所は怪しいと思われてもおかしくありません。

  1. 「会員数9万人以上!」といった文言が目立つところ
    • 複数の結婚相談所連盟の会員数を合計している。(小さい結婚相談所の会員数は30名程度です)
  2. 「東証一部上場!」(小さくIBJ加盟店と記載してある)
    • ひどいところは、結婚相談所の名前より大きく「東証一部上場IBJ」と書いてあります。
  3. 「お見合い数◯◯件以上!」
    • お見合い数 月間20,000件といったように、大きい数字が書かれているところは怪しいです。
  4. 「根拠のない成婚率◯◯%!」
    • 成婚率の根拠が書いてないところは注意しましょう。(会員数と成婚退会数が書いていない、計算方法が書いていないといった数字の出し方は注意が必要です)
  5. 「SEOを意識した意味不明なタイトル」
    • 例えば「結婚相談所 東京 ◯◯ | 新宿 横浜 埼玉の婚活、婚活パーティー」などと意味不明な事が書かれているところは、ズレている所が多いかもしれません。
  6. 代表者の写真が何処かで見たことがあるフリー素材
    • 問題外、素材の規約違反の可能性が高いです。代表者に法令遵守の意識が薄い可能性があります。
    • また、会社概要の代表者名を画像にしてある場合は注意が必要でしょう。
  7. 同じテンプレートで作った複数の結婚相談所がある
    • 「ハイステータス」「シニア向け」「再婚者向け」といったように、複数の相談所名で同じテンプレートが存在、運営者が同じ場合は、集客のために複数のホームページを作っていると思われます。

また、結婚相談所の悪い口コミばかりを集めた悪質なサイトには注意が必要です。

なぜ怪しく見られてしまうのか?(結婚相談所向け)

小さな結婚相談所が、大手結婚相談所と会員数や規模の大きさで比較する事は、一般ユーザーに対して「怪しい」雰囲気を醸し出してしまいます。その理由は何なのでしょうか。

婚活ユーザーとのミスマッチ 会員数は関係ない

怪しく見られてしまうポイントとして、「会員数を多く見せる」事が挙げられます。これは、大手結婚相談所と比較しても、会員が潤沢にいる事をアピールしたいという思いがあるのだと思います。

しかし、楽天オーネットとツヴァイを比較しているユーザーが、果たして、次に町の結婚相談所を比較するでしょうか?

おそらく、ほとんどのユーザーは、次にパートナーエージェントかノッツェを比較対象とするのではないでしょうか?

少しのユーザーは、小さな結婚相談所のホームページにたどり着くかもしれません。そして、その時にユーザーが求めるものは、会員数でしょうか? それとも大手と同じ規模のお見合い数でしょうか?

答えは、ノーです。

せっかく大手結婚相談所ではない地域密着型の結婚相談所にたどり着いたんです。求めているのは、会員数でも規模の大きさでもなく、「どのような仲人が私をサポートしてくれるのか」という事でしょう。

このユーザーとのミスマッチこそ、怪しい結婚相談所の雰囲気を醸し出す原因なのです。

結婚相談所連盟のお見合い数を掲載してしまう

店舗が一つしかないのに、お見合い数を月間20,000件!と大きく書いてしまう結婚相談所を見かけることがあります。これは、誰がどう見ても怪しいです。結婚相談所連盟の数字を記載しているのですが、全く参考にならないです。

結婚相談所のお見合い数や1人が月にお見合いする平均数などを記載するほうが、ユーザーは納得するのではないでしょうか?

婚活ユーザーは、連盟の数字を書くことしか出来ない怪しい結婚相談所なのかな?と勘ぐってしまいます。

まとめ 頑張っている事が空回りしている場合が多い

集客に苦労している結婚相談所が多い中、何とか多くの会員を獲得しようと努力しています。そのような相談所は、真面目にがんばっている所が多いのですが、残念ながらユーザーとのミスマッチが生まれてしまい、怪しい雰囲気を醸しだしてしまっている所があります。

そして、一部の結婚相談所のホームページは詐欺レベルに怪しいです。

こういったホームページを見ていると、業界に携わる人間として、改めてグレーな業界だと思えてきて、悲しい気持ちになります。。。

結婚相談所を運営している皆さんは、ユーザー目線で一度ホームページなどを見直して見てはいかがでしょうか?

結婚相談所の口コミサイトがオススメしている相談所を選んではダメな理由

2018.02.12

【結婚相談所一覧】会員数と成婚率、料金を客観的に比較しました

2017.10.17

こんな記事もオススメです

怪しい結婚相談所

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です