IBJが結婚相談所「サンマリエ」を完全子会社化

IBJ サンマリエ 完全子会社化




婚活事業を展開する株式会社IBJ(代表取締役社長:石坂茂、東一:6071)は、結婚相談所「サンマリエ」を運営するハピライズ株式会社(代表取締役: 林順之亮)の全株式取得による完全子会社化を決定しました。

創業37年の老舗ブランド「結婚相談所サンマリエ」

昭和56年創業のサンマリエは、全国56拠点(9店舗)にサービスを展開する、老舗の大手結婚相談所です。時代背景に合わせたサービスを提供することで、確かな信頼と実績を積み上げています。

グループ化に伴い、出会いの機会が拡充。成婚数の更なる向上へ。

歴史と知名度、そして安定した会員基盤を持つサンマリエとの連携により、顧客データベースが拡大し、お引き合わせ(出会い)の機会が大幅に拡充。加えて、成婚率51.5%を誇るIBJの成婚メソッド共有により、両サービスの更なる成婚数向上を見込んでいます。

「成婚主義」であるIBJは、現在、日本の全結婚カップル数の約1%に相当する”6,000組以上”の成婚を生み出しています。来年以降、結婚カップル数の更なる引上げを実現するべく、老舗ブランドのサンマリエをグループに迎え、より多くのご縁を紡いで参ります。

詳しくは、IBJ公式サイトより。

楽天、結婚相談所「楽天オーネット」をポラリスに約250億円で売却

2018.11.29

こんな記事もオススメです

IBJ サンマリエ 完全子会社化

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です