【ブライダルネット】婚活のお悩みは「婚シェル」へ。担当婚シェル制度スタート!【婚活サイト】

ブライダルネット婚シェル




東証一部上場の株式会社IBJが運営する、日本最大級の婚活サイト「ブライダルネット」は、専任の婚シェルが会員様一人ひとりの活動を個別にサポートする「担当婚シェル制度」を開始したと発表しました。

おすすめのマッチングアプリ

婚活サイトの元運営者が選ぶ!おすすめのマッチングアプリ10選

2018年9月5日
matching_apps

【マッチングアプリ厳選26個】料金や会員数が比較できるよう売上ランキングにしました

2018年4月12日

以下、プレスリリースより抜粋します。

「担当婚シェル制度」導入の背景とねらい

多種多様のマッチングアプリがリリースされていますが、その多くは無料で使用できるものが多く、結婚を望む方もいれば、単純に友人探しの為など、登録者によっての温度感は様々です。ブライダルネットでは、「真剣に結婚を望む方」へ向けた婚活サイトでありたいという想いから、「担当婚シェル制度」を導入いたしました。気軽に婚活に関する相談ができる環境を作ることで、お客様一人ひとりの魅力を引き出すサポートや「婚活疲れ」の抑止を図り、少しでも多くの「結婚につながる恋」を生み出したいと考えています。

婚シェルのサポート内容

婚活を熟知した「婚シェル」による以下のようなサポートが受けられます。

  1. プロフィールの添削
  2. プロフィール写真の撮影会
  3. 活動中のアドバイス
  4. オフ会で共通の趣味を持つ方との出会いをサポート

チャットで気軽に婚シェルへ相談

婚シェル1人当たりが担当する会員様の人数を限定するにあたり、婚シェルの人数を大幅にプラス。お客様からのご相談をチャットで気軽に受けることが可能となりました。ブライダルネットは、結婚相談所同様に担当スタッフがつくにも関わらず、同様のサービスの1/6以下の価格で登録が出来ます。「結婚を望む方」に絞るため、無料提供は行わず、男女共に同額の月額費が発生いたします。

ブライダルネット概要

毎月約20,000人ものカップルが成立している、日本最大級の婚活サイト。条件だけでなく価値観の合うお相手探しで「結婚したい人」がみつかります。

ブライダルネット

こんな記事もオススメです

ブライダルネット婚シェル

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です